【質問】①自分の商品を持つ中で学歴はある程度必要になるでしょうか? ②もし妊娠させてしまったらどう対処されますか?

今日も今日とて質疑応答を2件ほど。

———

質問失礼します。
早稲田志望の浪人生です。
サウザーさんのvoicyを聞かせていただいて自分の商品を持つ事が大切だと仰っていましたが自分の商品を持つ中で学歴というものはある程度必要になるものでしょうか?

高学歴→良い会社という固定観念を持っていたのですが良い会社に入りビジネスモデルをパクるのが一番いい方法ですか?

—回答—-

短い質問文ながら、質問者の方の人間性なり頭の中身がよく出ているなあと思う。

まだ10代だろうから、僕があまり余計な事を教えない方が良いんじゃないか?という逡巡もある。

つーかおめえ浪人生(ゴミ)ならゴチャゴチャ言ってねえで今やるべきことに集中して勉強しろやーボケェ、と一喝して終わるのも良いだろうか。

まあ良いや、答えてみよう。

まず、学歴は自分の商品を持つ上で意味があるか?

と言う問いについて。

これはズバリ、意味ありませんな。

(参考)例によってvoicyリンク、嫌いな人はリンク先に飛ばないように。未聴の方はぜひ。
第二十話 宅建より物件

商売の世界は徹底的にリアリズムが支配する。

品質と量とそして値段だ。

質が良く、ボリュームが多く、価格が安ければ商品の競争力が出る。その兼ね合いである。

あるいは、他に真似できない独自の商品を生み出して、品質や価格の競争を避けるか。

いかにして優良なビジネスモデルを組めるか?

良い商品をより安価に生産できるか?

自商品の魅力を見込み客により良く宣伝できるか?

それが事業家のウデの見せ所である。

たとえばそうだなあ、今ここに、コーラのペットボトルがあるとしようや。

このコーラは150円です。コーラが一番引き立つとされる4℃に設定してます、冷たくて美味しいですよ?

と言うのと、

こっちのコーラは早稲田大学卒の人が運んで来た物だから180円です。温度管理?してませんが?

お前ならどっちを買うんか?と。

150円の美味しい方のコーラ買うんとちゃうんか?と。

商品経済とはそう言うもので、顧客が商品を選ぶ時は、徹底的なリアリズムによって評価し比較し選ぶのである。

結果、現実、が全てなんだな。

で、まあ結果出すとは言うのは簡単だけど、めちゃくちゃ考えて、めちゃくちゃ失敗して、試行錯誤の上にやっと成り立つ世界な訳だから、難しいって事なんだ。

よく温度管理されたコーラを150円で提供するにはどうしたら良いか?その一点だけ考えてみても、流れを組むには無数に考えるべきことやるべきことがある。

ネット上の情報発信だってそうで、別に学歴があろうが無かろうが全く関係ない世界である。

「自分が客だったらどう思うか?」

と言う、初歩的な視点を意識する事から始めてくれたまえ。

じゃあ次の話。

学歴自体に意味は無いのか?

と。

勤め人として就職する場合なら、大いに意味があると言える。

信用になるからだ。

コイツは頑張るべき時に頑張れる奴なんだろうな、と、採用担当の人に初回は信じてもらえるチケットにはなる。

企業にとって採用の敗北とは、才能も能力も無く、頑張る意欲も無い奴を、社員として採用しちゃう事である。

たとえば、アルファベットが読めません、割り算とか分数の概念が微妙です、仕事を教えても基礎学力が無さすぎて吸収出来ません、しかも、頑張って仕事を覚えようという気持ちもありません。

そんな奴を採用しちゃったら最悪である。

学歴がある人だと、とりあえず割り算は分かるだろ、漢字も読めるだろ、という点に、採用する側にとっての安心材料がある。

同じ23歳の若者で、一方は学歴がよくて、もう一方は学歴が無くて、給料が同じならどっちを採用するか?って言ったら、そりゃ前者を選ぶ訳だ。

そう、つまり、勤め人もコーラと同じく商品なんよ。

十把一絡げの商品として、他の学生と並べられて、比べられて、その性能の良し悪しが問われる。

勤め人志望の学生は、我が労働力を売るために、アピールの方法や売り方を考えなければならん。

学歴とはアピールの一法にはなるが、まあそれだけのこと、とも言える。

ここからは恒例の『余計なお世話』ってやつだけど、質問の文章読んだ感じ、今のまま成長してゆくと、自分で独自の商品作ろうと目標を立てて、困難があっても創意工夫で乗り越えて、それで成功して豊かになるってコースはちょっと厳しいだろうなと思った。

問題は、まさしく固定観念って言葉にある。

あなたの場合は、

「良い学歴→良い会社→成功」

って言う単純な図式、すなわち固定観念が、

「良い会社に入り、ビジネスモデルをパクる」

と言う、より窮屈な固定観念にすげ替わっただけだ。

おそらく、基本的な生き方と言うか人生に対するスタンスが、

「誰かに正解を教えてもらって、なるべく自分では頭を使わずに生きて行きたい」

なんだろうなあ、と。

すごく人の洗脳を受けやすい体質であると言える。

それは深く考えるって習慣が無いからだ。

なぜ深く考えないか?と言うと、何事にも答えがある、と素朴に信じてるからだ。

誰も答えを知らない問題にぶち当たった経験が無いからである。(そりゃ10代ならしゃーない事だけど)

ダサい大人はよくやるんだけど、答えのない問題にぶち当たった時、一番良くない態度が、答えが分からない、と言う現実を曲げて、安直な答えを出して分かった気になる、ということである。

ま、ほとんどの人はそう。自分の商品が分からない、考えるのがキツイから考えるのを止める。

そうすると、ありもしない正解とかノウハウを延々と探し続ける人生になる。

良い会社に入りビジネスモデルをパクるのが一番いい方法ですか?

この訊き方に、思考停止したい願望が如実に現れてるって思った。

ねえよ、そんなもん。

だいたい、何に対する一番いい方法だよ。

自分で問題や課題を設定し、自分で解き方を考えて、自分で行動して、その中で試行錯誤を繰り返してボロボロになりつつも何とか形にしてゆく、と言う基本的な態度が無いと『誰かがお金と交換してくれる商品を作る』なんて芸当は一生かかっても出来やしない。

柔軟に考える、深く考える、正解なんか無い中で自分で考えて自分の答えを出して、あとはトライアンドエラー。

最後に、

早稲田志望の浪人生です。

これ、何?

浪人生です、だけで良くねえか?

少なくとも僕には超どうだっていい情報だ。

だってまだ早稲田大学の学生じゃないわけでしょ?

「ワシは早稲田様志望やぞ、お前らザコの浪人生とは違うんじゃ」

とでも言いたい意識が僅かでもあるんだったら、それは笑止なことだ。(てか、今4月だろ、恥ずかしいから言うなって)

言っちゃ悪いけど、浪人生は浪人生に過ぎないんだ。全員ゴミ。社会のお荷物。

それを早稲田志望だの言い繕って、一等上の浪人生になった気になっているとしたら、観念論とか精神論の世界の住人だって事なんよ。

昔の超弱かった日本陸軍は、撤退のことを転進と言い換えたり、全滅のことを玉砕と言ってみたり、他にも色々、言葉で糊塗して現実をごまかしてばかりいた。

自分がちょっと気持ちよくなるために、正しい現実認識を歪めるんだな。

そうすると、商売とか戦争には全然勝てなくなっちゃう。

細かいことだが、大事なことだから何かの時に思い出して欲しい。

ちなみに、公務員とか大企業に就職するなら「現実を正しく認識しよう」と言う僕がくどく言うスタンスは邪魔でしかない。

偉い重役が、鹿を連れてきて「お前るぁぁ、これは馬だよなァァ?」と言ったら0.26秒で「馬でございます」って答えないといけない。

以上。

もう一個の方の質問にも答えとくかな。

——-

はじめまして、突然失礼いたします。
ブログいつも拝見しております。
対女性に関して自分には無かった考え方が多く、大変参考になっております。

常に3〜4人の女性と並行して関係を持っているという記事を以前拝見しましたが
これまで避妊でヒヤっとしたことはありませんか?
また、もし妊娠させてしまったらどう対処されますか?

当然妊娠しないように万全を期すのが大前提ですが絶対はありえないと思ってます。自分も何度か経験が…

お時間あるときにサウザーさんの危機管理法を教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

——-

これまで避妊でヒヤっとしたことはありませんか?

確かに、薄型コンドームを使ってセックスするとしばしばコンドームが破ける事がある。

僕は、こいつを使っていた時によくやらかしてた。

もしも知らぬ間に、ドピュドピュしてしまっていたら、男子はいかに処するべきか?

なに、慌てることはない。

ノルレボ錠、通称アフターピルがお前を助けてくれるだろう。(僕も何度か助けられたにょ)

次の日、朝イチで女の子を産婦人科に連れて行き、受付で15000円払えばあとはお医者様が良いようにしてくれる。

朝、上司に、

「昨晩、女とセックスしててコンドーム破けて中出ししてしまったんで、その女連れて今から産婦人科行きます、午前休ください」

と、ちゃんと申告し、バチクソ怒られること。

アフターピルのカネは男が全額払うこと。

女には一切の言い訳をせずに、

「すまぬ」

と、詫びること。全責任は男にある。それだけ。

また、もし妊娠させてしまったらどう対処されますか?

この漫画のこの巻が参考になる。

一ノ瀬巧というのは、実に、男の中の男、快男子であると言える。

「認知する」

と。

ノブはいい人。んで、いい人ってのは土壇場になると泣き出してわめき出す。クソだ、クソ。

「それ、俺の子なのか?」

って。

男は土壇場にうろたえる事が無きよう、常に心胆を練り上げておく必要がある、と僕は少女漫画に教えられたよね。

をはり。